読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチンのイメージ 第03話 ミズカエシ

県内にある大手メーカー(リクシルTOTO、クリナップ、Panasonic)のショールームを見て回ります。

 

やっぱり2人の好みはステンレスのキッチンかなとまとまってくると同時に、

気を付けたいポイントもいくつか出てきました。

 

f:id:guuma:20170427002612j:plain

(クリナップから拝借)

 

オールステンレスは、ともすれば「業務用」(厨房)っぽくなってしまいそうです。

 

ぐーさん「バイブレーション仕上げが好きかも…。」

言われてみれば確かに、「鏡面」仕上げが、業務用(厨房)っぽく見える原因の一つな気がします。

f:id:guuma:20170427223643j:plain

(イメージ)

ちなみに一方向的な傷のような「ヘアライン」仕上げを、無方向につけたら「バイブレーション仕上げ」です。

 

よく使われている表面仕上げをもう一つ、「ドットエンボス」仕上げ。

f:id:guuma:20170427234639j:plain

リクシルから拝借)

今2人が住んでいるアパートもこのエンボス仕上げだからか、なんとなく「賃貸」感があり、ステンレスのカッコよさは半減しているような気がします。

(知らんがな!)

 

 

ぐーさんは特に「キッチンは奥さんの好きにさせて」という感じではないんですが、

いかんせん僕が料理まだまだ過ぎて笑、どうしても女性の視点というかぐーさんの方が細かい部分に気が付いてくれます。

 

ぐーさん「水返しは、無い方が好きかも…。」

僕「ミ、ミズカエシ…?」

 

f:id:guuma:20170427211846j:plain

(イメージ)

確かに、言われてみれば、ミズカエシ無い方が格好いいですっ。

「よかったー、水返しあったおかげで、水浸しにならずにすんだなー。」

…となるほどの恩恵は無いような気がするし笑。

 

 

ぐーさん「シンクは、段差が無くてスクエアな方が好きかも…。」

これも、言われないと気づきませんでしたが、僕も同感です。

(合わせてるわけではありません笑。)

 

 ショールーム(大手メーカー)に多かったシンク:

f:id:guuma:20170427211553j:plain

便利なポケットスペース、段差、丸めの柔らかいライン。

これらが無い方が、清掃性も高く、生活感が少なくなりそうです。

f:id:guuma:20170427211607j:plain

かなりシャープになってきたので、これを更に突き詰めると

f:id:guuma:20170427211636j:plain

最高です。

 

スッキリした方が戦闘力高くなってます。

 

(イメージ)

f:id:guuma:20170428002846j:plain → f:id:guuma:20170428002906j:plain

 

ぐーさんがたまに放り込んでくる「好み」(知らんがなポイント)は、

幸いにも僕にとっては好みが合うというか、センスがいいと感じる部分が多いおかげで、

2人で良い家が建てられそうな気になってきます。

 

 

今日の一曲:Chandelier/Sia