umitochi購入編 第04話 やんちゃな住宅ローン

 

加藤不動産に手付金30万円を支払ったものの、まだ安心できません。

「手付倍返し」、つまり60万円さえ支払えば、加藤不動産は一方的に僕たちとの契約を解除できます。

土地の「次の希望者」が60万円以上高くても買うからと言えば、加藤不動産はそちらに売るかもしれません。

 

それを防ぐには、早く土地代480万円を支払ってしまわないと。

速やかに住宅ローン(家+土地)を組んで支払うことにしました。

 

 

約5000商品あると言われる住宅ローン。

 

「人生で一番高い買い物は、実は家ではありません。住宅ローンです。」

(3,000万円の家が、選ぶ住宅ローン次第で支払3,500万円で済んだり支払4,000万円にもなったりするんですよウマさん。)

Si社ゴンさんの名言です笑。

 

今、自分たちにベストな住宅ローンは…分かりません笑。

 

 

久しぶりにあの人を召喚する時です。

いでよ、MDRTの斎藤さん。

 

f:id:guuma:20170923084404j:plain

※「MDRT」(Million Dollar Round Table)とは、

保険業界において1年間に契約して得た保険手数料が1,000万円以上の「業界のトップセールスマンの集まり」の会員。

 

 

ウマ「建築家とこんな細長い家を建てることになったので、フラット35に申込できないような家になりそうです…。」

 

齋藤さん「フラット35は「国が」好きな家というだけです。今回は「ウマさん達が」好きな家を建てるというだけの違いです。いいじゃないですか。」

 

 

ウマ「で、どの住宅ローンがベストかよく分からなくて…。」

齋藤さん「そうですね…今なら、大柴銀行(仮称)が期間限定キャンペーンしているこの商品、相当条件良いですよ。」

 

 

S銀行は、僕たちの地元(徳島県)の銀行ではなく、近隣県の地銀です。

 

「35年間金利固定型」で、金利1.2%。

ベースの金利はなかなかの安さのようです。

 

そして団信(団体信用生命保険)は、

・死亡・高度障害

・3大疾病(がん、脳卒中心筋梗塞

・就業不能の病気やケガ

の全てをカバー。

 

他銀行ならこの団信分で金利+0.3%とかのところを、

大柴銀行のキャンペーンは「+0%」サービス。

 

 

齋藤さん「ここまでして大丈夫なのか逆に大柴銀行の心配したいぐらいです。」

2人「そんなにですか笑。」

齋藤さん「ええ、大柴銀行さん、正直これ…やんちゃしてます。」

 

 

住宅ローンは、決まりで良さそうです笑。

 

 

 

今夜は、先週地元に来てくれたサックスの巨匠ルータバキンを。

今日の一曲:The Wise One/Lew Tabackin Trio