読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチンのイメージ 第08話 TOYO KITCHEN STYLE

 

家づくり雑誌の、裏表紙や記事の合間にある、いろんなメーカーの広告。

その時はパラパラと飛ばしながらも、煌びやかなキッチンの写真が、なんとなく印象に残っていました。

 

f:id:guuma:20170515221217j:plain

 

f:id:guuma:20170515223958j:plain

 

これらの写真は、愛知県の「TOYO KITCHEN STYLE(トーヨーキッチンスタイル)」という同じキッチンブランドだと、後から繋がりました。

興味が湧いた2人は、香川県ショールームへ。

 

 

ショールームも、広告写真のようなオサレな空間です。

f:id:guuma:20170515222253j:plain

(イメージ)

 

2人「(おそるおそる)アイランドが希望なんですが…」

スタッフ女性「当社は「キッチンに住む」がコンセプトで、むしろアイランドが基本ですよ。」

2人(頼もしー!)

 

素人の僕たちでも、4本脚のキッチンを見るとトーヨーキッチンかなと分かるぐらい、全部浮いています。

 

f:id:guuma:20170515224030j:plain

 

バイブレーション仕上げなんて当たり前、海外製のコンロ・食洗機もOKのようです。

 

ある工務店の営業マンの自邸も、

「妻の家づくりの要望は「キッチンにトーヨーキッチンさえ入れれたら、後は好きにして。」でした笑。」とのこと。

 

価格帯も、スタンダードな「BAY(ベイ)」シリーズなら、手が届かなくはなさそうです(100~150万円ぐらい?)。

 

これはかなりのストライクといっていいでしょう。

でも…保留検討させてもらいました。

 

2人(…ギラギラした上海的なオシャレ感が、ちょっと自分たちには眩しすぎるかも…笑)

 

f:id:guuma:20170515221346j:plain

 

インテリアコーディネートの問題といわれればそうかもしれませんが、

キッチンやレンジフード自体のディテールも随所に煌めいてるんです…。

 

 

今日の一曲:so many people/エレファントカシマシ