No Tochi,No Madori.

 

間取りの提案をまず楽しみにしてて、

 「ウワモノ」つまり家の勉強をしたり可能性を検討したかったんですが・・・

 

  なのにどのメーカー、工務店からも「まずは土地を決めましょうっ」

 と言われ、

 (うーん、土地はまだリアル過ぎるから将来的にでもいいかな・・・)

 とか初期は思ってましたが、

 

彼らからすれば「土地持って初めて客」で当然だし、

 なによりもその土地の形状・方角・周辺環境によって、家の間取りや形状は全く変わってくるのも、今思えば当然でした。

 

  ここでもまた地元の工務店「R」社の 「土地探しセミナー」に参加します。

 (「R」社でトントン拍子に契約したと思われるぐらい付き合ってますね笑)

  

 実際に今月号の「徳島の不動産情報誌」を見ながら、

 2人でそれぞれ買いたいと思った土地を仮に選んでみたり、

 何故良いかを広さ・価格・通勤・周辺環境等の要素から整理して、

 2人のお互いの優先順位等が共有できました。

 

 R社長「100点の土地は、予算オーバーするか、他の人にすぐ買われるため、まず出会えません。

80点・・・いや60点もあれば、それは決断していい土地です!」

 

1,000万円もかけて、60点そこそこの買い物をしないといけないなんて・・・汗

 新春セールUNIQLOでも悩んだ挙句買えずに帰る僕たち2人に、

 そんな買い物ができる日は来るのでしょうか・・・。

 

 その日の帰りは焼き鳥チェーン店「扇屋」で、

 2人で「徳島の不動産情報誌」でエアー土地探しの続きが楽しくて、

 (主にぐーさんが)延々おかわりした枝豆が美味しかったことを覚えています。

 

 

今日の一曲:誰かの冬の歌/斉藤和義

  

広告を非表示にする